link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif
   

     2016/2/15(MON)   

『マジか?!シンノスケの
ハワイいってらっしゃ~い!!
送別会パーティー祭☆』
マリンバンド/ 手ノ内嫁蔵/
PIKA/ワッツーシゾンビ

手ノ内嫁蔵 live at Fandango 160215
手ノ内嫁蔵
PIKA live at Fandango 160215
PIKA
N'夙川BOYSのギター・ドラムス、シンノスケBOYSがハワイに移住することを受け、 送別会がファンダンゴにて開催された。シンノスケの門出を祝うべく関西の強豪達が十三に集まった!

まずトップバッターを務めるのは手の内嫁蔵!Vo.石井モタコ(オシリペンペンズ)、 g.和田シンジ、dr.谷村じゅげむ(ワッツーシゾンビ)、b.トメ田トメ吉から構成されるこのバンド。 彼らを知っている人からすればそれぞれのパートに違和感を覚えるかもしれない。 見た目からも奇抜な4人が登場、一曲目からボーカルがフロアを駆け回る破天荒っぷり! 存在感のあるギターの音がとても印象的である。 奇妙ながらもシンプルにかっこいいロックンロールを響かせた!

2番手はあふりらんぽのPIKA!「シンちゃんどこ!!シンちゃんどこ!」と フロアを探し回り登場!笑 「シンノスケBOYSに捧げます」と言うと 女性とは思えない力強いドラムを叩く。頭を振りながら感情剥き出しの ドラムプレイに思わず見入ってしまう。そしてスペシャルゲストということで シンノスケBOYSと即興デュエットを披露!! 即興とな思えない圧巻のライブを魅せてくれた!

3番手に登場したのはワッツーシゾンビ! ベースレスとは思えない音圧で一曲目から爆発した完璧のロックンロール! 暴れ狂ったドラムにギターのサウンドが突き抜けてカッコいい! ライブが終盤に差し掛かるとドラムセットをそのままフロアに持ち出し フロアライブ決行!ラストの曲では観客がステージに 上がりとてもカオスな状況で事件だった!

そして今夜ラストを飾るのはシンノスケBOYS率いるマリンバンド! SEから南国の雰囲気を醸し出しメンバーが踊りながら登場! 乾杯の音頭とともに祭りが始まった!演劇?とも言える圧倒的な ライブパフォーマンスは圧巻である!終始南国の祭りのようなライブで 華麗な踊りを魅せる。MCではシンノスケBOYSがハワイ移住の理由と この送別会に対する感謝の気持ちを話した。ラストはみんなで ハワイ音頭を踊りハッピーにライブを終えた! これからのシンノスケBOYSのハワイでの活躍が楽しみである!!

(photograph:あき/text:MAKO)
ワッツーシゾンビ live at Fandango 160215
ワッツーシゾンビ
マリンバンド live at Fandango 160215
マリンバンド

go to 160206 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report  160221

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-2511
email: fandango@fandango-go.com