大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango pick-up live link

fandango t-shirt banner

live-bar fandango 12th anniversary live report
live 10/22/19 at fandango
AFTER 99.10.22 /10月23日 pm2:00 FANDANGO そこは、夢の島の様だった。散乱する割れたグラス、 チラシ、トイレットペ−パ−、食べかけのドーナツ、異臭、生理用品?、その中をべたつく床に足をとられな がらPAの山本さんに挨拶をした。こんな状態でこの日のリハーサールは始まった。あんな汚い所で嫌な顔も せずリハーサルをしてくれた、THE HERZの皆さん、どうもありがとうございます。ボクも彼女も元気です、 また飲みましょう。
そしてボクはFANDANGOを掃除した。12周年のFANDANGOを掃除した。ばるぼらがとりをつとめFANDAN GOを掃除した。いつもと同じ様に掃除した。今度、ボクのバンド "and Young..." がライブするFANDANGOを 掃除した。みんなが酒を飲んだFANDANGOを掃除した。酒をこぼしまくったFANDANGOを掃除した。そして 明日も掃除する。来年はもっと汚いFANDANGOにしてくれ。 PS. ワッツタックス 太郎君、帰りにあいさつ できなくてゴメン。また飲もうぜ。
                                                ホール担当 加納良英
ばるぼらlive at fandango 10/22/99
ばるぼら
ワッツタックス live at fandango 10/22/99
ワッツタックス
1999年10月22日 FANDANGO 12周年。店がOPENして、いつもの様な雰囲気で始まり、客の出入りも落ち 着いた感じだった。そのままLiveは始まって行き、僕はいつもの照明ブースに座りいつもの様に仕事を始める と、やはり、客席のノリが変わった。12周年の出演バンドは、CAMDEN YELLOW MARKETS/MACH KUNG- FU/ワッツタックス/ばるぼら の四組で、司会はMC:7であった。各バンドは12周年を祝ってくれる様に素晴 らしい演奏を見せてくれた。僕はその間の照明を音楽と酒で、舞い上がってあまり覚えていない。だけど、家 に帰るまでの気持ち良さは覚えている。僕は前の年の11周年と今回の12周年しか体験していないが、 FANDANGOにとって一年の中で一番嬉しそうな鶴さんを見ていると、来年の13周年も又、FANDANGOにいた いと思える日だった。
                                                   照明担当 山口温治
マッハカンフ live at fandango 10/22/99
マッハカンフ
Camden Yellow Markets live at fandango 10/22/99
Camden Yellow Markets
10月22日は、たくさんの人と話しをして、酒を飲んでステキなライブを見て、超おもしろい一日だった。 ワッツタックスが始まった頃には、私はもう蜃気楼の世界にいてました。みなさんも一回以上ファンダンゴに 遊びにきてみてください。
ファンダンゴバンザイ!!12周年おめでとう。13周年もよろしくお願いします。
                                                                                              ホール担当 西由美子

back スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL forward

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2002 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com