大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to Fandango message board
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report link to Fandango band profile archives link to Fandango live report archives cap gif. file

fandango t-shirt banner

live report gif

    2002/27/09 (wed)   
"同棲時代 7"
チロリアンテープ・チャプター4/
ドーベルメン01/SPIN

 CHIRORIAN TAPE CHAPTER4  live at Fandango 2.27.02
CHIRORIAN TAPE CHAPTER4
 CHIRORIAN TAPE CHAPTER4  live at Fandango 2.27.02
CHIRORIAN TAPE CHAPTER4
男女のバンド達が熱く燃える宴。それが、同棲時代。7回目は強烈な奴らが、勢ぞろいだったわけで どうなることやら・・・ってちょっぴり思っちゃったが、150人ものお客さんが入ったのよ。 ほとんどの人がチロリアンテープを観に来たと思われるが、他に2つも観れておトクだったはずだ! 私は、そお思ったね。で、本日の幕開けはSPIN。このバンド大人の複雑ないやらし〜い音をだすんだな。 シンセとの絡み具合がとても気分よくなって、踊らずにはいられなくなるの。まるで一種の宗教?みたいな。 いやいや、噛めば噛む程味が出るようなSPIN、あたしはもっと噛み続けてやるのさ。
お次は、ファンダンゴ御無沙汰のドーベルメン01。独特のライブパフォーマンスはキラリ光るものが あったわ。v.o貫氏によるハープと腰つきには目を見張るものがあったね〜。ぐっときたわ〜。
明らかに仮面ライダー好きって思わされるドーベルメン01。あなたのハート鷲掴みされたんじゃないの〜。 お次は、待望のチロリアンテープ・チャプター4。皆さん大阪にやって来るのを、待ち望んでたぶん 非常に盛り上がった!最高だった!豪華だった!今回アルバムの曲順どうりに演奏したので、 わかっているせいか余計に楽しめたハズ。ヨシノモモコ嬢の客席出張サービス有りで、一体感が 生まれちゃったわね。ほんわかな気分にもなりました。60分ライブは、ほんまあっちゅう間で 終わっちゃって、残念。本人らも短く感じたらしいよ。それだけ、最高だったって事かしら? いろんなジャンルの集まりの、かなりの濃厚イベント"同棲時代"。あなたの身体で何か感じとれたかしら? やっぱりこの日もビールはおいしく頂けました。
(文/24 写真/うだつさん)
ドーベルマン01 live at Fandango 2.27.02
ドーベルマン01
サンプリングサン live at Fandango 2.27.02
サンプリングサン

go to tsuruchan's fandango live report スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go fandango live report 3.1.02

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2002 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com