大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to Fandango message board
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report link to Fandango band profile archives link to Fandango live report archives cap gif. file

fandango t-shirt banner

live report gif

    2001. 7. 07 (sat)   
ナガイミユル/博多・ザ・ブリスコ/ミライノス

ナガイミユル live at Fandango  7.07.01
ナガイミユル
博多・ザ・ブリスコ live at Fandango  7.07.01
博多・ザ・ブリスコ
七月七日、すっかり梅雨もあけたかの様なクソ暑いこの日、北は北海道、南は九州 博多からそれぞれのロックをぶちかましてくれる3バンドがここ十三に集まった。 まずトップは北海道からやって来たナガイミユル。表面的な熱さではなく内に秘め た熱さを感じさせるその歌、そして良質なメロディー。派手なところはないけども しっかり聴かせるその演奏は、さすが長年演っているなぁといった感じ。こういう しっかりとしたバンドをもっと観にきてほしいなぁと思います、僕は。この日は ガッチリ聴かせてくれました。続く2番目は名前のとおり博多からきた 博多・ザ・ブリスコ。 Voのジャガ−イケミさんのシャウトが熱い!そして熱いだけ ではなく聴かせる!しかしやっぱり熱い!形だけではなくファンクの深いとこを取り 込んだロックをこれまたガッチリ見せてくれました。さらに終った後は酒をガバガバ 呑んでました。さすが九州男児!そして最後はここ大阪からミライノス。五月に ファーストアルバム『ミライノスライス』を発売、そしてメンバーチェンジとはげしく 動いた割には安定した演奏をみせてくれました。この日はパーカッションを交えての ライブで、より深みが増してた様に感じました。ちなみにアルバム『ミライノスライス』 ええよ。機会があったら是非聴いて欲しいと思います。
この日は七夕でしたが皆さんはどんなお願いを短冊に書きましたか?僕は、ファンダンゴ にもっとお客さんが来るように、そしてガンガン酒をのむように、と書きました。どうか 皆さん!僕の願いが叶えられる様御協力お願いします。ヨロシク!
あと、三冠王者武藤敬司がG1優勝するように、も書きました。プロレスが好きな人は こちらも応援ヨロシク!)
(文/YOSHIDASH 写真/24)
ミライノス live at Fandango 7.07.01`
ミライノス

go to fandango live report 07.05.01 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to tsuruchan's fandango live report

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2002 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com