大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to Fandango message board
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report link to Fandango band profile archives link to Fandango live report archives cap gif. file

fandango t-shirt banner

live report gif

    2002/03/05 (tue)   
《NEWEST LIVE #5〜オルタナティブ男塾
(集中講座2日間)コース〜》
MONG HANG / STONED SOUL PICNIC /
Nasca Car / サイケアウツ

MONG HANG   live at Fandango 3.05.02
MONG HANG
STONED SOUL PICNIC  live at Fandango 3.05.02
STONED SOUL PICNIC
Lマガ25周年記念として2日間行われたこのイベント<NEWEST LIVE#5〜オルタナティブ 男塾(集中2日間コース)〜>、2日間とも強烈なラインナップでありましたが初日のこの日 はサブタイトルの中の男塾という言葉がぴったりくるメンツが集まりました。100人程の人 で埋まった場内にまず最初に登場したのはMONG HANG。スティールパン、ジャンベ、タブラ などのパーカッションを非常に効果的に使ったプログレなバンドで、フランク・ザッパなどちょっと 彷佛させる(変態さも)感じがしました。ベースの人が首長族みたいなん(首輪)してたんですが、 アレってどうなってるんやろと気になってるなか、次に登場したのがSTONED SOUL PICNIC。 先のMONG HANGとはうって変わっておしゃれ〜な感じで、ブレイクビーツに管楽器が乗ッかった いかにもっ、て感じのベタな音でしたが、それを突き詰めて、ガチガチの踊れるエンターテイメント にしているこのバンド。もちろんお客さんも踊りまくり。がっちり掴んでました。
そして三番手はNasca Car。おなじみの中屋さんのシュールな映像が流れ出した途端、全員が 爆笑しながら同じモニターを眺めるその様子は結構イってる感じするのですが...。新メンバーになった Nasca Carをみるのは初めてでしたが絶叫だけではなくなった新Nasca Car、より進化といった 感じでよかったです、ホント。中屋さん、金髪のカツラ似合ってましたよ。
そして最後はサイケアウツ。ほんと久々のファンダンゴでしたが、ブッ飛んでましたね、この日も。 高速バックトラックに怒濤の絶叫が渦となって、ぐちゃぐちゃに最後をばっちりシメてくれました。 うる星やつらも歌ってくれました。「ラムちゃん大好きっ!」といった叫びに、この日最高の男を 感じましたよ。
この日は音ではなくその背景にあるものがオルタナティブといったバンドが集まり見事それを体現 してましたね。もちろんお客さんもそれを感じとっていた思います。でもそんな事抜きにしてオモロ かったです。集中講座初日はこんな感じでかなり盛り上がりました。2日めのリポートももちろん あるのでそちらも見てくださいね。では。
(写真/24 文/yoshidash)
Nasca Car  live at Fandango 3.05.02
Nasca Car
サイケアウツ live at Fandango 3.05.02
サイケアウツ

go to live report 3.01.02 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go fandango live report 3.6.02

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2002 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com