大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango pick-up live link

fandango t-shirt banner

live report gif

    2000. 07. 16(Sun.)    
ミライノス / Willie's Apple(TOKYO) /
MOONBEAM(TOKYO) / AQUA BOMB

ミライノスlive at Fandango 7.16.00
ミライノス
Willie's Apple live at Fandango 7.16.00
Willie's Apple
夏真っ盛りのこんな日に何故こんな熱いイベントをするのか?と遊びに来てくれた人は 必ずそう思っただろう。いや!そう思って頂かなければ、この日のイベントは失敗した ことになる。外の温度は35度を超え、汗は体中から吹き出し、頭はボーとして言う事 を聞かない。こんな時こそ家でクーラー全開にしながら昼寝が最高!なんて、それじゃ ダメじゃん。こんな時こそ、熱きロックに体を揺らし、今にも燃え上がりそうな心と体 をビールで冷ますのだ。この日は、関東関西から4バンドの熱きロッカーがファンダン ゴを燃やす為に集結してくれた。まずは、メンバーチェンジ後ようやく、ええ感じで動 き出したミライノス。VO.サンボが吐き出す言葉のリズムがやけに気持ち良かったりする このバンド、これからレコーディングに入るらしく、そっちの方も乞う御期待。次なる バンドはWillie's Apple、シルクハットをかぶって登場した G&VOタイラはステージに 上がるや否やシルクハットを振り落とし、そのままの勢いで怒濤のごとくロックンロー ルナンバーをぶちまけたのだった、まさにロックンロールサーカスだ!そして、我らが 兄弟 MOONBEAMの登場、今回は衣装もド派手では無くメンバー3人ともシンプルにき めていたのが印象的であった。心なしかステージングに関してもいつものパワーが発揮 できてなかった様な気がしたが気のせいか?トリは元ボガンボスのナガイ氏率いるバン ド AQUA BOMB だ。独特の雰囲気に包まれたステージ中央でベースをブンブン弾きま くりながら歌いまくる長身のナガイさん、観る者を飲み込み圧倒してしまうそのパワー には凄いものがある。体も自然に動いてしまうのだった。
実に楽しい一日であった。来れなかった人、気になる人は是非10月の「ROCK SIDE」 に来て下さい。
10/14(SAT) 「ROCKSIDE 003」MOONBEAM/sunfish/Strange Nude Cult/ELEPHANT MORNING CALL
10/29(SUN) 「ROCK SIDE 004」夕凪/ステンレス/Willie's Apple/SPECIAL GUEST
(写真/ヤスエ 文/TSURU1 )
MOONBEAM live at Fandango 7.16.00
MOONBEAM
AQUA BOMB live at Fandango 7.16.00
AQUA BOMB

go back to Tsuruchan's live report スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to fandango live report 7.18.00

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2002 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com