大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to Fandango message board
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report link to Fandango band profile archives link to Fandango live report archives cap gif. file

fandango t-shirt banner

live report gif

    2002/04/04 (thu)   
ヴィヴィアンムービン/Free From Disguise/
おやつ/ボケロウ&新世界

おやつ  live at Fandango 4.04.02
おやつ
ヴィヴィアンムービン live at Fandango 4.04.02
ヴィヴィアンムービン
めっきりと暖かくなって爽やかな日々を送っていたのだが、本日のライブはめっきりとどす黒い1日だった。 まさに、ロッケンロー!!1番目のおやつからバッチリ度肝をぬかれちまったのだ。開いた口がふさがらない とゆうのは、こうゆう事なのかと思ったね。叫ぶ唄声と奇妙な動きは、思わずニヤリと笑ってしまうのだ。 1曲の演奏が終わると" よしっ"ってガッツポーズをとっちゃったり。なんだか、おもちゃみたいな人達です。 少しちゃらけた感じ?と思わせるが、ところがどっこい!ズッシリとツボをついてくるような ロックな音を聞かせてくれたのよね。だいぶ、余韻を残しつつあっちゅう間に終わってしまった。う〜ん。 2番目は博多弁バリバリの史上最強の珍獣ロック!ヴィヴィアンムービン。ハイテンションなライブは、 留まる事を知らず、爆音の過劇的ロックだった。機敏すぎる動きに殺られてしまうのよ。ああ、ぐわんぐわん 伝わってくる。ああ、シビれるぜ!♪フライトNo69、カッチョよかったな〜。
3番目は今日の出演者の中で一番まとも?なFree From Diguise。小刻みな音を奏でるギターとめちゃめちゃ 声の通るスーパーボイス!圧倒されましたわ。Free From Disguiseのテーマソングだという曲、 その名も"F.F.D"そのままやん。ボワ〜ンとゆうかフワ〜ンとゆうか、まったりと居心地が良い。 ゆったりと聞けた。ギャルバン4人組、イカしてるぜ!今日のトリは、ボケロウ&新世界。最初から ヤバかった。v.oボケロウ氏の口から血が流れているではないの!?なんだか水ぶくれが破れたそうで。 それでも、唄いハーモニカを吹く姿に苦笑い。ピアノの上には一升瓶置いて、皆でまわし飲みをする始末。 もうすでに酔っぱらっていると思われるメンバー。ピアノの加納氏は『ライブハウスを俺達の手に 取り戻せ!』と意味不明な事を多々連発。ライブも後半になると、お客さんもいい感じで酔っぱらって 盛り上がりまくり。エライ事になってしまっていたのだが、ライブはいいものでしたよ。
最後の曲♪グリーンピースは名曲もの!ちょっぴり切なく淡い感じだったわ。おもしろ、ゆかいな 本日の4バンド、非常に濃かったですな。まぁ、かなりの印象は残ったハズ。 あたいも良い気分です。
(文/写真 24)
Free From Disguise live at Fandango 4.04.02
Free From Disguise
ボケロウ&新世界 live at Fandango 4.04.02
ボケロウ&新世界

go to live report 3.05.02 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tsuruchan's fandango live report

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2002 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com