大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago GOODS page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file


FANDANGO

2018
February
PICK-UP LIVE


2/11-sun-
『LOST IN TIMEすべてのおくりものリリースツアー
「おとどけものとおどけもの」
ファイナルシリーズ〜Freight Train〜』
LOST IN TIME


昨年夏にデビュー15周年を迎えたLOST IN TIMEが、通算10枚目となるフル・アルバム「すべてのおくりもの」を完成させ、 リリースツアーの大阪編として十三に帰ってきます!!一層深みの増した海北のボーカリゼーションと渾身の歌詞、 それを支える大岡のシンプルながらもグルーヴィーなドラミング、そして前作「DOORS」より編曲の中心を担うようになった ギタリスト三井律郎の彩り満載なポップアレンジ!紆余曲折を経ながらも歩みを止めることなく一歩一歩進んできた彼らのステージは体感必須です!



LOST IN TIME
LOST IN TIME


2/15-thu-
『Juso R&R Triangle 2018』 KiNGONS/バイセーシ/
片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ


寒さが厳しくなる季節ですが、真夏のような灼熱の空間を彩ってくれるR&Rバンドが十三に集結!宇都宮を拠点に、 全国各地や海外でも爆音のポップパンクサウンドを奏でている、KiNGONS!昨年末に冬のロックフェス 「都!!モンスタールネッサンス 2017」を京都KBSホールで二日間開催し、京都のライブハウスシーンを牽引し続けている、 片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ!独創的な詩世界と、予想がつかないスリリングなライブパフォーマンスで見た者全ての心を鷲掴みにする、 バイセーシ!東西のサムライ達による三つ巴戦は見逃し厳禁ですぞ!


KiNGONS
KiNGONS


2/16-fri-
『GOD「DOG」レコ発』
GOD


踊ってばかりの国の下津光史(Vo,G)を筆頭に、濱野夏椰(G/Gateballers)、jan(Ba/GREAT3、jan and naomi)、 照沼光星(Dr/ex.QUATTRO)、日高理樹(G,Syn)の5名によるスーパーロックバンド、GODが待望の1stアルバム「DOG」 をリリースし3都市ツアーを開催する事が決定!このメンバーとなると、やはり大阪場所はファンダンゴでしょう!! ポップでハードでサイケデリックな音像は、それぞれのバンドとも異なる新しい輝きを放つ唯一無二な存在です!奇跡の一夜に是非お越し下さいませ!!


GOD
GOD


2/17-sat-
『あの娘はウォンバット presents
「キケンなあの娘 vol.1」』
あの娘はウォンバット/Burgundy/
THIS IS JAPAN/the seadays


クレイジーかつキャッチー!サイケデリックかつポップ!!でお馴染みの感性ぶっ飛びポップバンド、あの娘はウォンバットが遂にFANDANGOで初の自主企画を敢行! 全国各地から若き多彩なアーティストを招致してくれます!昨年解散した或る感覚のギターボーカル、立花龍が新たに発足させた新バンド、 Burgundy!90年代オルタナ直系サウンドのツインギターに、ツインボーカルで日本人の歌をのせるトーキョーオルタナティヴバンド、 THIS IS JAPAN!爆音サウンドとキャッチーなメロディ、独自の歌詞で新たな京都ロックシーンの要となるであろう、the seadays! これからのシーンを背負う若きニューウェイブをお見逃し無く!!


あの娘はウォンバット
あの娘はウォンバット


2/18-sun-
THE COFFEE&CIGARETTES/The Key/突然少年/イヌガヨ/
THE→CHINA WIFE MOTORS


これぞライブハウス!これぞ異種格闘技戦!と言わんばかりの最高のラインナップが決定!爆発しそうなロマンチシズムと切迫したぎりぎりのダイナミズムを 艶やかに掻き鳴らす、THE COFFEE&CIGARETTES!バミューダ★バガボンドのボーカリスト堀田直蔵率いるユーモアとパンクサウンドを融合させた5ピースバンド、 The Key!透き通るようなメロディーの中に、殺伐としたクールネスと轟音を際立たせる、突然少年!物憂げを感じさせるメロディーと等身大の唄世界で 躍進劇を続ける堺の純血パンクロックバンド、イヌガヨ!大規模な野外フェス「SAKAI MEETING」を主催し、 日本人独特の光と闇が交差する楽曲とストレートなロックサウンドを武器にワールドワイドな活動を繰り広げる、THE→CHINA WIFE MOTORS! ライブハウスがお届けする最良の宴を是非ご堪能下さいませ!!


THE→CHINA WIFE MOTORS
THE→CHINA WIFE MOTORS


2/23-fri-
『MUSHAxKUSHA 新曲+再録ベスト
「?」リリースツアーファイナル&
ケリーマフ「Blue of a Spoonful」
リリースツアー「もうフラットじゃいられない」』
MUSHA×KUSHA/マシリト/
ケリーマフ/松波哲也


結成20年の節目となる今年1/24に、再録ベスト16曲+新曲3曲の全19曲というボリューミーな内容となる新音源「?」を 発売した異色のパフォーマンスバンド、MUSHA×KUSHAと、Vo/Gtの瑞樹のシャウトとかき鳴らされるギター、 うねるバンドビートが注目を浴び、昨年10月に3枚目となるアルバムをリリースしたケリーマフとのダブルリリース記念イベントが決定! 共演には、8年という時間を経て再び活動を再開し、研ぎ澄まされた鋭利なサウンドメイクで圧倒的な世界観を創り出す、マシリト! 北陸福井の厳しくも優しい風景描写の中から、そこに生きる人の姿を浮かび上がらせる歌を唄う、松波哲也!他に類をみない強烈なキャラクターが大集合です!


MUSHA×KUSHA
MUSHA×KUSHA


2/24-sat-
『ゆれる&カッパマイナス
presents「VIBLE!!」』
ゆれる/カッパマイナス


感情を吐き出すような情緒的な歌詞と、生き物のようにうねる爆音で観る者の脳みその奥の奥まで刺激し、 虜にしたら離さない奄美発のロック・バンドのゆれると、日常の大切な光景を切り取った繊細な言葉と切なく切実なメロディを轟音で放ち、 遂に昨年末には結成14周年の集大成として全国流通盤「HEAVY LIQUID」を完成させたカッパマイナスが、満を持して2マンライブを決行! メンバーチェンジなどを繰り返しながらも、進み続けてきたからこそぶつかり合える盟友戦!現場でしか味わう事の出来ない感動を是非目と体に焼き付けてください!


ゆれる&カッパマイナス
ゆれる&カッパマイナス


2/28-wed-
『2(ツー)1st ONEMAN LIVE
「GO 2 THE NEW WORLD 大阪編」』
2


The SALOVERSの古舘佑太郎とポニーテールスクライムの加藤綾太を中心に2017年に結成し、結成後間も無く発売された初のアルバム 「VIRGIN」で瞬く間に話題を集めたバンド、2(ツー)が大阪で初となるワンマンライブをおこなう事が決定致しました! 古舘佑太郎の独創性溢れる焦燥的言語感覚が、キレ味あるオルタナティヴ・サウンドに乗り、酸味の効いた主旋律を鳴らす! それぞれが培ってきた「ロック・バンド」という素晴らしいダイナミズムが融合し生まれるケミストリー。しかと刮目せよ!!


2(ツー)
2(ツー)


スケジュール インフォ ホーム リンクス E-mail

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2017 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-2511
email: fandango@fandango-go.com