大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago GOODS page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file


FANDANGO

2017
September
PICK-UP LIVE


9/8-FRI-
『ナオミの季節に
地獄のチャイナタウンズ
TOUR 大阪編』
ナオミ&チャイナタウンズ/地獄の季節
O.A. THE WALTERS


艶やかなブルースナンバーと沸点の高いライブステージングを武器に活動している十三代表R&Rバンドのナオミ&チャイナタウンズと、 躍動感溢れるロックをかき鳴らす地獄の季節が、カップリングツアーを東名阪でおこなう事が決定! オープニングアクトには、デビューライブとなるTHE WALTERSも参加!お酒の進むブギーな宴に是非お越しください!



ナオミ&チャイナタウンズ
ナオミ&チャイナタウンズ


9/10-SUN-
『ファンダンゴ30周年記念
〜電撃電気風呂編〜』
ゴールデンローファーズ/バイセーシ/
神頼みレコード/THE YANG/
あの娘はウォンバット/BUNTA


皆様のおかげでファンダンゴも今年の10月で30周年を迎えます!日々の多大なる感謝、 そして更なる面白い夜を求めて、濃厚すぎるイベントを盛り沢山ご用意!電撃電気風呂編と名付けられた今回は、 新宿が生んだパーティーヒッピー軍団、ゴールデンローファーズ!音楽と詩世界のラビリンスキング、バイセーシ! 純粋無垢のアラサードリームボーイ、神頼みレコード!鋼の心を持つパーティーユニット、THE YANG! 可憐なルックスと変態ポップスの融合がクセになる、あの娘はウォンバット!平成女性でフロントを務めていたマチルダの新バンド、 BUNTA!秋の始まりに、痺れる湯船に浸かりましょう!


ゴールデンローファーズ
ゴールデンローファーズ


9/16-SAT-
『KiliKiliVilla presents
「不安と遊撃 vol.6」』
CAR10/NOT WONK/JAPPERS/
すばらしか/odd eyes/チッツ


元銀杏BOYZのアビコシンヤがチーフ・プロデューサーを務めるレーベル、 KiliKiliVillaの主催イベント「不安と遊撃」が遂に!関西初上陸でございます! インディー、パンク、ハードコアなどの垣根をつねに飛び越え、今夏に二年ぶりのサードアルバムをリリースした足利のトリオ、 CAR10!苫小牧という街から、汚れのない輝きを叫び主義主張を力強く放つ、NOT WONK!西海岸から届けられたかのような痛快なサウンドで、 インディー界のニュー・ホープとして話題を集める、JAPPERS!「90年代生まれの只者じゃない3ピース・バンド」として世間を騒がせる、すばらしか! 京都発、ハードコア・シーンに新たな風を巻き起こしている、odd eyes!鈍く輝くボコボコのソウルミュージックを全身全霊で体現する、チッツ!新たなロック界の金字塔が大集合。見逃し厳禁!


CAR10
CAR10


9/17-SUN-
『bacho presents
GOJOGEN 41-"陽炎"
リリース記念ライブ大阪-』 bacho/NOWON


兵庫・姫路を拠点に活動中のエモーショナルロックバンド、bachoが結成15年目にして キャリア初となるシングル「陽炎」を8月にリリースし、 十三に帰ってきます!しかもEscargot(ex.MOGA THE ¥5/Double Bogys)、藤岡亮ニ(ex.ANTI JUSTICE/last lough)、 高田トシロー(ex.CLEEP/last lough)、佐藤ナオキ(FRANTIC STUFFS/STEALMATE)という豪華な面々で結成されている、 NOWONとの一騎打ち戦!ライブハウスで戦い続けている彼らのライブは必見ですぞ!


bacho
bacho


9/22-FRI-
『LOSTAGE In Dreams TOUR』
LOSTAGE


2001年に奈良にて結成。現在も地元に拠点を置き、精力的に活動しているLOSTAGEが、 前作の“Guitar”から約3年、待望のニューアルバム“In Dreams”を完成させ、ファンダンゴに帰ってくる! しかもワンマンライブ!!THROAT RECORDSという新たな発信基地や、ローカルシーンを盛り上げようと主催するライブイベント 「生活」など、常に新たな企みを生む彼ら。今回のアルバム販売方法も刺激的で、ライブ会場と奈良のTHROAT RECORDS店頭 (およびオンラインショップ)のみという「どこでも音楽と繋がれる」今のネットシーンにおいては反逆的な行動と取られるかもしれないが、 音楽が持つ真の姿や直接出会った時の衝撃と感動を再燃させる、一番の方法かもしれない。そんな「夢」が詰まりまくった血の匂いのする“現場”に是非、足を運んでほしい。


LOSTAGE
LOSTAGE


9/23-SAT-
『bed & my ex presents
「IT'S A LONGWAY BACK vol.3」
〜Hello Hawk 1st Single
“グッバイ” release gig』
Hello Hawk/bed/
my ex/CARD


あどけない未成熟さと焦燥に溢れたロックを武器に、シーンを突き進んできたHello Hawkが約5年振りとなるシングル 「グッバイ」を遂にドロップ!そして結成10年を迎えた彼らに、京都のバンドシーンを語る上で欠かせない存在であるbedと、 極上オルタナティヴインディーロックを奏でるmy exがタッグを組み、リリースパーティーを企画!ギター・アンサンブルと包み込むグルーヴ、 人懐っこいメロディー・ラインが心を刺す奈良のCARDも参加し、熱い音楽と友情が交わり合う夜が開催されますよー!


Hello Hawk
Hello Hawk


9/30-SAT-
『mezcolanza レコ発ライブ
〜 a la carta 大阪編〜』
mezcolanza/
UNDERHAIRZ/バイセーシ


“Cocomi”こと成瀬心美がボーカルを努め、ギターにカトウタロウ(ex. BEAT CRUSADERS)、キーボードにハジメタル(ex. ミドリ)、 ベースに岡野いずみ、ドラムに西浦謙助(ex.相対性理論/進行方向別通行区分)という多才な5人が集い結成されたmezcolanzaが、 新たに1stミニアルバム「a la carta」を完成させ、リリースツアーを決行!大阪場所のゲストには、唯一無二の存在感とアゲアゲなパフォーマンスで、 関西アンダーグラウンドシーンのクイーンと言っても過言では無い、UNDERHAIRZ!破天荒な轟音サウンドと予測不可能なステージ、 そして行動に反するポップなリリックアイデンティティーで見た者を釘付けにさせる、バイセーシ!コッテリマシマシで、ちょっぴりセクシーなサタデーナイトです!


mezcolanza
mezcolanza


スケジュール インフォ ホーム リンクス E-mail

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2017 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-2511
email: fandango@fandango-go.com