つるいちのぺ<W8 月
大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango pick-up live link

fandango t-shirt banner

Fandango Originals

※ファンダンゴでは、各日のチケットの電話予約・E-mail予約を受け付けています。
お気軽にお問合せ下さい。
 

♯11 暑い夏が終わるのです。

皆さん!コンニチハ!!クソ暑かった2000年の夏が台風と共に東の空に過ぎ去って行 こうとしていますが、今年の夏は楽しめましたか?とりあえず私は、みのもんた先生のTV 番組でやってた「ワカメは体内の血液をサラサラにするという事実発覚!さらに、夏場の カレーは滋養強壮強化に役立つ!」というのを見させてもらってから、ワカメ、カレー、 ワカメ、カレー、ワカメ、カレーの毎日で、お気に入りの真っ白だったカムデンのTーシ ャツが、強烈に噴出するワカメとカレーの濃厚エキス入り汗のせいで、見事な黄緑色に染 まってしまったというウソみたいな一夏の経験をしてしまいました。大のカレー好きの私 にとっては光栄である。 そう言えば昔、当時ファンダンゴに関わっていたカレー好きを集めて"CURRY or DIE"とい うバンドもつくったなあ。結局、プロモーション用の写真だけ撮影して終わってしまった けど・・・。("CURRY or DIE"のプロマイド売ってます!貴重品!一枚¥300より。フ ァンダンゴ内コミックボムにて) まあ、そんな事は置いといて、私達ファンダンゴはと言えば、来月迎える13周年記念に 向けてスタッフ一同奔走しているところです。一言で13周年と言うのは簡単ではありま すが、その間にはナンヤカンヤいろいろとありました。喜怒哀楽がぎっしり詰まった13 年間と言えよう。1987年のオープン当初は誰もここまで続くとは思ってもいなかった ファンダンゴがここまで来れたのは、一重に足を運んでくれたお客さん、連日入れ代わり 出演してくれたアーティストの皆さん、それに携わる関係者の方々、今まで必死にファン ダンゴを支えてきた歴代のスタッフ、そして飽きもせずに毎日の様に苦情を投げ掛ける近 隣の人々のおかげである。今年の10月はそんな皆さんの期待を裏切らぬ様、いつ死んで も後悔しないようなメニューで挑もうと思っています。なので、日本全国少なくともファ ンダンゴに対して何らかの感情がある方は是非遊びに来て下さい。ほんで、ギャーギャー 言うて下さい。苦情、愛情、同情、全て受付けますから。この9月から年末にかけていろ んなモンを見せてあげるから、カモーン。最後に、何で今年にこだわるか言うたら、十三 と13周年と掛けてるからや!ただ、それだけ。 ほんであと1つ、ファンダンゴに一回も遊びに来た事無いのに「ファンダンゴでライブし たいんです」って言うな!ウソでもええから「よく来てます」とか言え!やっぱりライブ するにも何するにも、その場所の雰囲気を理解しとかなアカンやろ。そういった人々に言 いたい「とりあえず、今月遊びに来い!」と。 アーアーアー、やっぱりビール飲むならファンダンゴ!!!ウオーーーーーーーー!!!
(写真/盟友"豊嶋光一(夕凪)と淡路にて   文/tsuru1 )

7/16 live report 7/18 live report 7/22 live report 7/29 live report

スケジュール インフォ pick-up リンクス E-mail

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2002 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com