大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango pick-up live link english language link
cap gif. file link to Fandango schedule page cap gif. file link to Fandango information page cap gif. file link to Fandango links page link to fandnago GOODS page cap gif. file
cap gif. file link to Fandango pcik-up live page cap gif. file link to Fandango index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

バンド募集

ウルトラ募集

FUKUSHIMA
『太古の時代から幾多の天災を乗り越えてきたはずなのに、
この悲惨な人災を人間は乗り越える事が出来るのだろうか?
僕らと同じ人間が造ったとは思えない怪物は今だに暴れ続けている。
空は晴れているはずなのに、ここからの景色は全て灰色にしか見えなかった。
/福島第一原発警戒区域検問所(福島県浪江町)にて、
ケンジレイザーズと村上ファンダンゴと』

※ファンダンゴでは、各日のチケットの電話予約・E-mail予約を
受け付けています。お気軽にお問合せ下さい


吠えろ!ファンダンゴ!!
#164 東北に行ってきました。



4月13日の未明、関西地方を地震が襲った。例の淡路地震である。
グォーという地鳴りのような 恐ろしい音を感じた次の瞬間に激しく揺れだした。
いつもは一日中寝ぼけているのに、 地震にだけは敏感に反応してしまう僕は、
すぐに飛び起きて、狭い家の中でも一番安全だと 思われるスペースに逃げ込んだ。自分では冷静なはずだったが、後々嫁さんが言う事によると、 その安全なスペースで何をしている訳でもなく、激しい雨に打たれた子犬のように 怯えていたらしい。嫁さんは嫁さんで、もうとっくに捨てていてもおかしくない位に 昔の銀行通帳の
束や家電の説明書が入った袋を一つ持って来ては、それを僕に見せて
「他に何持って逃げたらええのんや!?」と必至の形相で聞いてきた。
僕はその嫁さんの問いに、ただ「それは捨てるやつや!」と言うのが 精一杯
だった。僕が何も出来ずに怯えていたのに対し、さすがに嫁さんは立派である。
例え使い物にならない貯金通帳の束を持っていたにしろ、 あの激しい揺れの
最中に、まず金目のものを持って逃げようとしたのだから。
大惨事にならなかったから、そんな事も笑い話になるのだが、
もし次に大地震に直撃された時に 僕はしっかりと対処できるのだろうか。
そんな事を考えさせられる一件であった。

その地震が起こる5日程前、日頃から皆さんに協力して頂いている東北大震災の
募金や チャリティーライブの売り上げを持って、東北の被災地に行って来た。
僕にとっては一年半ぶりの 東北である。一台の車に6人乗り込んでの窮屈な旅だ。
2日間で福島〜大船渡〜気仙沼〜石巻を回り、 各地各地で義援金を物資に代えて、
仮設住宅や保育所に届けるという旅である。 全部で5カ所の仮設住宅や保育所に
伺わせてもらって、各地で現在の状況を聞かせていただいたが、 皆さんが口を揃えて言っていた事がある。それは、今からが大切なんだという事であった。
今から私たちがどんな気持ちで自分達の心と町を復興させていくかが問題であり、 まだ何も始まっていないし、今からが本当の意味での復興の始まりなんですと。
僕の目から見た被災地の状況は、一年半前に比べて、瓦礫もちょっとは減った
感じはしたし、 区画整理が始まっている所もあったが、大きく見ると何ら変わっていないような感じがした。 現地の人はこれでもだいぶんましになってきましたと
笑いながら言っていたけれど、僕はあれから 2年ちょっとも経っているのに、
まだこんな状況かとも思った。ただ、僕が話した現地の方々は 誰もがみんな
前向きで、これからやるべき事を必死に考えており、その辺の強い力を感じる 事が出来たので、ちょっとづつかも知れないがどんどん前に進んで行くんだろうなあと感じた。 それを考えると、日頃から何も考えずにのうのうと生きている自分は
大丈夫なのかとも一瞬考えたりしたが、 これはこれで僕の役割だから仕方がないと開き直る事にした。

今回の旅で思った事がある。人が生きている上で一番大切なものは、お金でもなく 地位でもなく何でもなく、人であるという事。膨らませて言うと、人と人との繋がり、 簡単に言うと、友達である。
今回も被災地支援という形で、皆さんから預かった義援金を持って、 直接被災地に足を運んだ訳だが、何故物資を送らずに直接物資を届けに行ったのか。
送ってしまえば、料金も安いし、時間も一瞬であるが、それを直接届けるとなると、膨大な時間と経費が 発生するのである。
今回の旅を例に挙げると、時間にして丸2日半、経費にして自腹で一人2万円弱。 みんな2日間仕事を休んで行く訳だ。何故そこまで出来るのか。
それは、人と会いたいからなのだ。 残念ながら、僕は1年半前の旅の時に出会った人とは今回会えなかったが、毎回現地に行っているメンバーなんかは
「久しぶり〜!元気やった〜?」なんて会話になるのである。
実際、今回お邪魔した仮設住宅や保育所の方々は 「今度は泊まっていけばいいよ。一緒に飲もうよ。」なんて言ってくれる。
これって、普段から日常で 行われている友達同士の会話なのだ。僕らがやっている事は、実はチャリティーやボランティアではなく、 募金してくれたみんなを代表して、みんなの友達に会いに行ってるのである。被災地支援なんて 偉そうなものじゃなくて、人としてごく簡単な当たり前の事をしているに過ぎないのである。
例えば、一人暮らしの友達が家で一人病気で苦しんでいるとする。
そんな時に必要な物を買って行ってあげたり、 病院まで連れて行ってあげたりするのと、何ら変わりはない。今回連れて行ってもらった5カ所の 仮設住宅や保育所は、僕にとっては全て初めて行った場所である。その場所場所で色んな人と出会って、 時には真面目な話をしたり、時には冗談を言い合ったり、時には酒を飲み交わし帰りたくなくなったりと、 実に有意義な旅であった。その中でも一番の収穫は、たくさんの人と出会えた事、 言い換えるとたくさんの友達が出来た事である。

本来、人間は争う為に生まれてきたのではなく、他人を思いやる為に生まれてきたのではないのだろうか。 被災地から帰って来てから、そんな事をぼんやりと考えていた。その矢先に淡路震災が起こった。
18年前の阪神淡路大震災でそこら中がヒビだらけになってしまった築36年の
僕が住むマンションは、 これから幾度となく襲ってくるであろう大地震に耐える事が出来るのだろうか。 恐らく、いつかは潰れてしまうだろう。でも大丈夫だ。
生きてさえいれば何とかなるものだ。 だって、世界中に友達が山ほどいるのだから。だから、嫁さんよ、例え大地震が起こっても、 不要な貯金通帳や電化製品の
説明書なんて持って逃げなくてもいいんだよ。
体ひとつあれば、何とかなるんだよ。人間って強いんだよ。

最後に、この旅で一番心に残った言葉を簡単に記しておきます。
「町はいつか必ず復興するんです。ただ問題なのは、心の復興なんです。
町が復興するに連れて、心を病む人が増えるんです。
もちろん、そんな人ばっかりじゃありませんが。
だから、心の復興をテーマにした町づくりをしていかなければなりません。」


(文:加藤鶴一)


*東日本大震災義援金に関して*
ファンダンゴ物資直送チームがケンジレイザーズ(RAZORS EDGE)氏と
一緒に、ファンダンゴ常設募金箱とチャリティーライブ収益のお金を
物資に代えて、4/8,4/9の2日間で被災地へ行ってきました。
以下にて詳細を報告させて頂きます。
募金をして頂いた方、物資を持って来て頂いた方、
色々と協力して頂いた方、本当にありがとうございました。
今後とも、宜しくお願いいたします!!

A)募金額合計
¥ 262,577
(ファンダンゴ募金箱&チャリティーライブ収益金 ¥ 119,876
+RAZORS EDGEチャリティーライブ収益金 ¥ 142,701)

B)物資購入費全合計
¥ 173,099 (以下参照)

C)NBC作戦レトルト物資郵送代
(宮古カウンターアクション/大船渡フリークス/石巻ブルーレジスタンス)
¥ 11,980円

A) - B) - C)=¥ 77,498円
*この残金に関しましては、今回同様で次回の
支援物資購入に使わせて頂きます。

■南相馬 よつば保育園■
にんじん
じゃがいも
玉ねぎ
かぼちゃ
竹の子
りんご
バナナ
イチゴ
オレンジジュース
アップルジュース
ポンジュース

合計34,686円

■大船渡永沢仮設■
衣類用洗剤
食器用洗剤
ボディソープ
シャンプー
リンス
歯磨き粉
歯ブラシ
スポンジ
サランラップ
トイレットペーパー
ボックスティッシュ
石けん
合計52,342円

■気仙沼双葉保育園■
風車のおもちゃ
プランター
赤玉土(栽培用土)
有機培養土
マグアンプ(園芸肥料)
ホワイトボード
保存食(ビスコ缶)
風車のおもちゃ
ハイポネックス(液体肥料)
園芸用の花
・キンギョソウ
・スミレマーマ
・ナスタチューム
・デージー
・チューリップ
・ゼラニューム
・シバザクラ
・パンジー
合計33,929円

■石巻雄勝町水浜仮設■
ボックスティッシュ
ラップ
衣類用洗剤
シャンプー
大根
歯磨き粉
食器用洗剤
うどん
茄子
キューリ
人参
大根
なすび
長ネギ
玉ねぎ
じゃがいも
合計52,142円



『NBC作戦本舗』
『南相馬の託児所「KID'S CLUB」』
『ONE WORD FOR ONE WORLD』
『東北ライブハウス大作戦』

4/4 live report 4/6 live report 4/20 live report 4/24 live report

スケジュール インフォ pick-up リンクス E-mail

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-2511
email: fandango@fandango-go.com