大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango pick-up live link english language link
cap gif. file link to Fandango schedule page cap gif. file link to Fandango information page cap gif. file link to Fandango links page link to fandnago GOODS page cap gif. file
cap gif. file link to Fandango pcik-up live page cap gif. file link to Fandango index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

バンド募集

ウルトラ募集

『NHK連ドラ「あまちゃん」のロケ地である"アメ横"に行ってきました!!じぇじぇじぇ!!』

※ファンダンゴでは、各日のチケットの電話予約・E-mail予約を
受け付けています。お気軽にお問合せ下さい


吠えろ!ファンダンゴ!!
#167 じぇじぇじぇ



今年の夏は去年に比べて暑いとか、暑くないとか、それがどうした。
はかない人生を嘆くがごとく 気が狂ったように吠えまくる暴力的な蝉の鳴き声に、頭がクラクラして動けなくなった時も、 何とか耐え。アスファルトの強烈な照り返しによって浮かび上がる陽炎を見ながら歩く灼熱の昼下がり、 上手に歩けなくなってフラついた時も、何とか耐え。頭のてっぺんから異常に吹き出る汗を Tシャツの袖で拭おうと、右腕を勢いよく振り上げた瞬間に眼鏡を落としてしまい、運悪く眼鏡の レンズを割ってしまった時も、何とか耐え。子供の頃からあれだけ大好きだった暑い夏なのに、 年を重ねる度に、楽しさよりも辛い事が多くなってきたように感じる。実際今年もいつから 夏が始まっていたのか記憶にないが、既に暑さにヤラレているような気がする。 これが夏バテと言われるものなのか、老化によるものなのか、ここ最近続いている暴飲によるものなのか、 原因は不明であるが、常に脱力感に包まれているような感じが続いている。温度が一度あがる度に、 脳みそが溶け出して、それが耳クソや鼻クソや汗に姿を代えて、体外に放出されているに違いない。 だから必然的に思考力も体力も亡くなってきているのだ。
このままじゃ廃人になってしまうのでは ないだろうか。そんな廃人寸前の僕を、
何とか人間ギリギリにくい止めてくれているものが、 この世の中に一つだけある。それが、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」である。

「あまちゃん」は、現在放映中であるNHKの連続ドラマで、月曜日から土曜日の 朝8時から15分間放送されている。ちなみに再放送は、昼12時45分からの15分間である。 現在までの簡単なあらすじを説明すると、東京在住で引きこもり気味の主人公である女子高生が 夏休みに母の故郷で祖母の住む岩手県の北三陸に初めて遊びに行き、すっかり母の故郷が 気に入ってしまった主人公は母と共にこの地に留まる事に決める。そして、祖母の仕事である 海女になる事に決意して、現地の高校に通いながら海女の仕事を続けていたのだが、 ひょんな事から地元の町興しの一環でアイドルグループを組む事になったはいいけれど、それが話題となり、 東京の芸能事務所からスカウトされ、大好きになった北三陸を離れ、再び大嫌いだった東京に戻り、 アイドルになる為にその芸能事務所の最下層で必死に修行しているところである。ストーリー的には シンプルだが、主人公が必死にもがきながら生きている現在と彼女の母が生きた昭和末期の時代背景が あらゆる伏線で繋がれていて、
それが見事に絡まっていく感じや予想を裏切るストーリー展開、 所々に盛り込まれるユーモアセンスは圧巻である。やはりこれは、脚本を手がけている宮藤官九郎の 素晴らしさだろう。そして、それに輪をかけるようにして揃えられた個性的な役者陣の錚々たる 顔ぶれは然る事ながら、役者一人一人の持ち味を一杯一杯まで引き出した演出の素晴らしさ。 いやいや、まだまだあるぞ。
何と音楽も素敵なのだ。オープニング曲をはじめ、 あらゆるシーン毎に流れる音、そしてオリジナルの挿入歌の数々、どれをとっても名曲である。 これは大友良英さんが手がけている。そして、ポイントポイントで流れる80年代のヒット曲。
これもいい。全てを引っ括めて、これはNHK連ドラ史上の最高傑作ではなかろうか。NHKの連ドラを 見だして、そろそろ15年になるが、僕はそう思っている。
こんなにポップで熱くて、深くて楽しいものが、毎日毎日簡単に体感できるなんて、 何て僕は幸せなんだろう。「あまちゃん」君に出会えて良かったと、僕は真剣に思っている。

朝7時50分、蝉が鳴き出す時間とほぼ時を重ねて、僕の携帯の目覚し音が大音量でなる。 どんなに二日酔いでも、どんなに疲れていても、僕は起き上がる。
誰が何と言おうと、起き上がる。 そして、トイレに行って用を足し、テレビのスイッチをオンにする。そして、テーブルに座り、 灰皿を手前に引き寄せ、タバコに火を付ける。一服二服と煙を吸い込み吐き出した頃、ようやく目が覚めてくるのだ。 ちょうどタバコを吸い終わった頃、テレビから大音量で「あまちゃん」の軽快なオープニングテーマが流れてくる。 そこから15分間、僕は世間の何もかもを忘れてテレビの画面に吸い込まれるのだ。
やむを得ない事情があり、ファンダンゴの楽屋に泊まった時等は、朝の放送は
諦めて、12時45分からの 再放送を見る事にしている。
この場合はファンダンゴにテレビが無いので、十三フレンドリーストリートという 長い名前の商店街にあるマツヤデンキに12時40分に入って、奥のテレビコーナーのチャンネルを 全部NHKに代えてから、「あまちゃん」に備える事にしている。万が一、朝の放送も昼の放送も逃した時、 これが一番情けない。
そんな時は、ファンダンゴの事務所のパソコンの小さくて画像の悪い画面で、
バンドさんがリハーサルをしている音をバックに、一言一言を聞き逃さないよう
必死で見ている。 何故、ここまでして「あまちゃん」に執着しているのか。
答は簡単だ。メッチャ面白いからである。 今からでも遅くないぞ。まだ間に合うぞ。諦めるな。 「あまちゃん」が始まってから4ヶ月経ったが、やる気を出したら3日で全部見れるので、 ちょっとでも気になる人は必ず見てみて下さい。
何かが変わるかも知れないぞ。

暑い夏はまだまだ続くはずである。季節はいつも曖昧なうちに始まったり終わったりするので、 いつまで暑いのかは誰にも分かりはしないが、この夏もいずれは
終わってしまう。終わってしまう寂しさを しっかり噛み締める事が出来るように、今のうちにこの夏を精一杯楽しみたいものである。
それと同じくして「あまちゃん」もいつかは終わる。正確に言うと、
「あまちゃん」は9月28日で終わる。 終わってしまう寂しさをしっかり噛み締める事が出来るように、もっともっと「あまちゃん」を楽しみたいと思う。
先日は「あまちゃん」東京でのロケ地である東京・上野のアメヤ横丁に行って来たが、次は岩手・北三陸のロケ地に 行く事に今決めたところである。
そして、10月か11月には「あまちゃん」を愛して止まないミュージシャンを集めて 「あま〜ソニック」を開催する事も今決めたところである。
そんな事を考えていると、いつの間にか、夏バテなんか何処かに吹っ飛んででしまった。


(文:加藤鶴一)


*東日本大震災義援金に関して*
ファンダンゴ物資直送チームがファンダンゴ常設募金箱と
チャリティーライブ収 益のお金を物資に代えて、
6/17,6/18の2日間で被災地へ届けて来ました。
以下にて詳細を報告させて頂きます。
募金をして頂いた方、物資を持って来て頂いた方、
色々と協力して頂いた方、本当にありがとうございました。
今後とも、宜しくお願いいたします!!


A)募金額合計 ¥ 171,379
(前回の残金&FANDNGO常設募金箱&
デザイナーチームのFIGHT BACKから預かった 義援金)

B)物資購入費全合計(内訳は下記参照)
¥ 133,337

C)残金
A) - B) =¥ 38,042
(*この残金に関しましては、
今回同様で次回の支援物資購入に
使わせて頂きま す。)


■福島県南相馬/よつば保育園■
じゃがいも 10kg×2箱
でこぽん 20玉
バナナ 4房 (1ふさ14こ程)
玉ねぎ10kg×2箱
濃縮還元100%アップル1000ml 6本入り×5
濃縮還元100%オレンジ1000ml 6本入り×5
アクエリアス2L 6本入 ×2
メンターム虫除けスプレー10本
ボーロ 7袋セット×8
ビスケット 4袋セット×8
アンパンマンビスケット 4袋セット×2
合計 ¥ 25,516

■宮城県石巻市雄勝町/水浜仮設住宅■
めんつゆ 1.8L×28本
ひやむぎ 500g×28袋
食器用洗剤 30箱
衣料用洗剤 28箱
蚊取り線香 10缶
合計 ¥ 24,494

■宮城県気仙沼/双葉保育園■
室内用扇風機 5台
壁掛け扇風機 1台
扇風機カバー 5個
カラー折り紙 20セット
四つ切画用紙 10枚×10セット
紙テープ 5p×2セット
養生テープ 5ロール×2セット
赤玉土中粒 2袋
培養土 2袋
ボックスティッシュ 5箱×5セット
衣料用液体洗剤 5個
合計 ¥ 29,683

■岩手県大船渡/大船渡中学校内永沢仮設住宅■
そうめん×50袋
キャノーラ油×20本
麦茶54袋入×20パック
めんつゆ1.8L×17本
虫除けスプレー×20本
子供用キャラクターポケットティッシュ×18セット
かゆみ止め×19本
ティッシュ5箱×12セット
合計 ¥ 53,644



『NBC作戦本舗』
『南相馬の託児所「KID'S CLUB」』
『ONE WORD FOR ONE WORLD』
『東北ライブハウス大作戦』

7/6 live report 7/11 live report 7/15 live report 7/21 live report

スケジュール インフォ pick-up リンクス E-mail

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-2511
email: fandango@fandango-go.com